【著者】

加藤彰仁

Author:加藤彰仁
詩を書くことから
詩の楽しさを伝えるまで
公式WebSite

【書籍ご案内】

詩は人の資源

電子書籍↓
ダウンロードできます


<価格300円>


<特別無料版>


<価格1,260円>

【最新記事】

【月別アーカイブ】

【カテゴリ】

【詩人ランキング】

【詩ランキング】

FC2Blog Ranking

【RSS】

【最新トラックバック】

【検索フォーム】

【RSSリンクの表示】

【リンク】

このブログをリンクに追加する

【メール】

詩に関するお問い合わせご依頼はこちらからどうぞ・ 又ご感想やコメント頂けましたらご返事致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

【詩のご利用について】

著作権は加藤彰仁にありますので、商業利用・二次配布等は著作の明記が必要になります。また商業利用・二次配布等の無断使用・転載は禁止しています。

Copyright (C)2010-2016 AKIYOSHI KATO All rights reserved.

脈絡


鹿の話しをしていたのに

いつのまに夜の話しになっていた

日がくれて

終わらないものたちが

つながりにつかもうとしている













Copyright (C)2013 AKIYOSHI KATO All rights reserved.


短詩 | trackback(0) |

2013/01/31


ゆるむ


止水栓をしめて

蛇口をひねった

そのまま

闘牛の角もぎゅっとしたい

あらゆるものが

なじみおわって










Copyright (C)2013 AKIYOSHI KATO All rights reserved.


| trackback(0) |

2013/01/26


各位


今までの半ズボンにはなかった

金属音をつけてみましたが

邪魔でしょうがないという

まっとうな意見も頂いております











Copyright (C)2013 AKIYOSHI KATO All rights reserved.


短詩 | trackback(0) |

2013/01/19


机上


地図をひろげっぱなしで

でかけるほどの

用事を思い出してみたが

地図をどこに置いたか

思い出せない












Copyright (C)2013 AKIYOSHI KATO All rights reserved.

短詩 | trackback(0) |

2013/01/14


| TOP |